晴れず曇り


上星川 一昨日

もう何年もホヤを食べていない気がして、いつ食べれるかと思っておりましたら、
ここ数日そこここのスーパーの鮮魚コーナーや商店街の魚屋でホヤをみかけ、
しかし自炊出来る日とうまく日程がマッチング出来ず、さらに言うと、
捌き方が分からないので、買うには時間と、さらに覚悟がいるな、と、
悔しい想いをしておりました。で、今日、スーパーで、むいたホヤを、
ビニルに詰めたものが売られており、百円でしたので買って、家で、
ポッカのレモンとしょうゆで食べました。三個入っていた。
あれなら五袋くらい買ってもよかった。そうして改めて鮮魚コーナーを見ると、
不気味なカジカや、どうやって食べるのかの殻付きムール貝や、
おおむかし甲府の試合を見に行った時泊まった湯村温泉の近くで、
メニューに沢蟹があったので、
「このへんのですか、懐かしいなあ、相模原の下溝あたりでも以前は水源で獲れて、
 カラアゲ食べたことあるんですよ」
「いや、これは、宮崎からの空輸ものってあるね。珍しいから仕入れたんで…」
よく見ると、ハサミの大きさが左右だいぶ異なるので、これサワガニじゃなくて、
シオマネキじゃないですか、宮崎だとシオマネキがサワガニなのかなあ、左義長だ、
なんて猜疑心の固まりになった思い出が蘇る、「宮崎産沢蟹」があったり、
サンマ不作どこ吹く風、というかほんとに不作だったのか、
サンマの開き五枚\380などが売られており、魚は肉に比べ調理が手間ですが、
でも魚いいなあ、と思いました。(先日は茎若芽買いました)

コメントが下記天丼で面白かったです。時が止まった人は数えきれないほど多い。
"Some one else watch this video in 2016?"
返信302 40件すべての返信を表示
"Who's listening in 2017 :) ?"
返信310 18件すべての返信を表示

今日も、明日も、穏やかに、静かに、落ち着いて、平和に。
そして、出来ることなら、
自分も周りもみな、しあわせにすごせますように。