ビッグコミック2021年8月増刊号掲載(諸星大二郎劇場26 Morohoshi Daijiro Theater Vol.26)アリスとシェエラザード|第6話『紅玉ルビーの首飾りの女』読了

冒頭柱文句

気が付くと、そこは奇妙な空間…"探し物”を請け負う彼女には、いつも危険が付きまとう。

表紙煽り文句

ここは、高貴な好奇者ものずきが集う場所… 

その恐怖に、首ったけになりませぬよう――――

結末柱文句

首を突っ込み過ぎるのもほどほどに――

今号も巻末。9月19日朝に、南町田のセブニレブンに三冊もあったので買いました。でもそれまでに、座間と中央林間と南町田の別のコンビニを五軒ハシゴしてどこにもなかったことはあえて書きません(書いとぉるがな)前日も入れると、十軒以上回ったのか。下は、9月17日の編集部のツイート。編集部なのに、持ってる表紙画像を貼り付けず、実誌をその場で撮るとは。

それで、巻末からぱらぱらめくって、イキナリオチの頁を開いてしまったので、特に感想はありません。坊やがうなされてる。この星はなんだかぎらついて。

ヒマだったので青空文庫ウィキソースで原文を出しました。

ボードレール 富永太郎訳 人工天国 J.G.F.に

女は宿命的に暗示に富んで居る。

Les Paradis artificiels/À J. G. F. - Wikisource

La femme est fatalement suggestive ; 

諸星大二郎展で、名画の模写に特化した展示があり、そういうのが好評なら、ジェーン・グレイ描いてみたでよ、てな感じでしょうか。

<ほかのまんが>

巻頭まんが、ゴルゴ13ピノフ。マッサージ師ならアジア系かなあと思いましたが、ヒスパニック。なんで手をつけない料理を毎回注文して金払うんでしょうか。霞でも食ってるのか。

サイバラの人は、やっとかっちゃん出したかと思ったら、Aだった。かっちゃんの件について、どこかで描いてるとは思いますが、ここではたぶん描かないと決めてるんだろう。

夏原武コラム。イラストが竹中平蔵なのは、安易な気もしますが、フリー素材なのかと思うくらい、最近、竹中平蔵の顔写真を使ったセンセーショナルな広告が多いので、時流に乗ったのでしょう。「ひととき融資」は実態がおぞましいのにのんびりした名称、と書いていて、今の危険ドラッグがかつて「合法ドラッグ」と呼ばれていたのを思い出しました。同一人物のネーミングだったら、異常な才能がアングラなところにいるんだなと。この融資も、「性交融資」「金でヤル融資」「カラダ融資」など、名前変えて浸透させてあげたら、融資する側がイラつくのでいいんじゃないでしょうか。もっと、そこに愛がないセックルしか出来ないのはつらいのう、オッホッホ、みたいな名称が思いつけばいいんですけど、思いつきません。

わたせせいぞう都路里、入ったことありません。地元の人が使う店なんだろうか。階段が急に見えます。どうなのかな。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/stantsiya_iriya/20210721/20210721065032.jpgギャラリーフェイク

この人、こんなだったっけ、と思うくらい、香港は出るわ今回はビルマだわで。

日本企業と国軍系企業との合弁事業のビール工場って、右のポスターのでしょうか。

အကြမ်းဖက်အဖွဲ့ စစ်တပ်နင့် ဆက်နွယ်သော ထုတ်ကုန်ပစ္ည်းထဲမှ တစ်ခုဖြစ်သော Myanmar Beer ဤဆိုင်တွင် ရာင်းပါ

当店では軍関係企業の商品は販売しておりません。

ワクチン打ってすぐ出入国って、意味あるんでしょうか。二回目打ってから二週間空けてからいくくらいでないと効力発揮しないと思います。あと、入浴は出来たはず。

吉田敏浩はカチン人。このまんがに出てくるのはカレン人。

空爆はニュースにもなりましたが、地獄の黙示録みたいなナパームだったのかどうか。立って二つの艪を漕ぐ舟の写真を探しましたが見つかりませんでした。

www.afpbb.com

下記のような話も絡むのかと思いましたが、ルビーと琥珀は別なので絡みませんでした。

gendai.ismedia.jp

武論尊原作。この人が最近の受賞時に、過去の遺産で今も描かせてもらってていささか心苦しいみたいなことを言っていたので、ぜんぜん別の意味で気にしています。戦後は終わってないネタを出すにしても、元特攻兵が90過ぎて新宿のアパートに一人暮らしって、ありうるのでしょうか。

刺青のないヘビメタギター屋。頁193と頁175の眉毛のない表情で、初めてそっちの人間ぽい顔つきだと思いました。なんでスージーアンドザバンクシーズ、もといバンシーズのTシャツなんだろう。香港ガーデン?

www.youtube.com

仮設住宅まんがは、資料として後世に残ると思います。それだけに、描かれるだけでいい、内容不問から來るジレンマを気にし過ぎないでほしいとも。

元気なこどもまんがは、デジタル作画なのかトレースなのか分かりませんが、急に背景の建物群が、散歩で見かけた街の風景的に描きこみが充実されました。

ビートルまんが。キューバ危機と映画撮影は盛り過ぎな気もしました。実家が範馬刃牙の家みたいになってるのは、どうだろうなあ。暴走族登場前夜の時代に、こんな直接的なスプレー落書中傷あったとも思えませんというか、あったら「パッチギ2」とかで既に使ってるだろうに。焼肉ドラゴンは未見なので、そっちで使ってたら何も言えませんが。

娘と父親まんがは、娘が何故こんな忖度をするのか最後まで語られない、オチなしまんがでした。その次は聖闘士まんが。以上