読書

『ある日系人の肖像』"Southland" by Nina Revoyr ニーナ・ルヴォワル著 本間有訳(扶桑社ミステリー / 扶桑社海外文庫)読了

『チベットの薔薇』の巻末の、扶桑社ミステリー既刊の広告を見ていて、ふと目についた本。 ロサンゼルスに住む日系人女性ジャッキー・イシダは、病没した祖父フランク・サカイ の遺言状にでてくるカーティスという人物を探しはじめる。 カーティスは、1965年…

『アシェンデン』サマセット・モーム作 "Ashenden: Or the British Agent" by W. Somerset Maugham(ハヤカワポケットミステリ)(岩波文庫)読了

『チベットの薔薇』解説に出て来た本。英国諜報員しばりで、比較対象として挙げられてたのかな。 最初は新潮文庫旧訳で読もうかと思ったのですが、二分冊の二冊目しかないので、返却しました。河野一郎訳となってますが、ごまめのオジイサンが訳したわけでは…

『日本の包茎 男の体の200年史』"JAPANESE PHIMOSIS: 200 Year History of The Male Body." by Shibuya Tomomi 澁谷知美著(筑摩選書0205)読了

装幀者 神田昇和 巻末にあとがきと注釈と引用文献一覧。あとがきに筑摩書房石島裕之サンへの謝辞。ビッグコミックオリジナル『前科者』ファミレス読書会に出て来る本。 日本の包茎 ――男の体の200年史 (筑摩選書) 作者:澁谷知美 筑摩書房 Amazon 筑摩書房 日…

『ゴサインタン ー神の座ー』篠田節子著 शिनोडा सेत्सुको द्वारा लेखिएको गोसाईथान भगवानको सिंहासन "Gosainthān. -THRONE OF GOD-" by Shinoda Setsuko 読了

扶桑社ミステリー『チベットの薔薇』解説が挙げていた本。『チベットの薔薇』のヒロインは雲南漢族の化身ラマで、チベットの創世神話の羅刹女の生まれ変わりなので、毎年祭礼の時期には、創世神話でつがう猿が憑依した僧侶とセックルするのですが、そこが本…

《张承志文集 心灵史 -长篇小说卷》第一门 红色绿旗 _出河州 读完

kotobank.jp 博客來-男人的七個敵人:化敵人為貴人>內容連載 日本自古以來流傳「男人只要跨出門,就有七個敵人等著你」 我以为这句谚语来自汉语,没想到来自日语。 河州 (甘粛省) - Wikipedia baike.baidu.com 不写回族而写回民的张承志阿訇,在此也少写撒拉…

《张承志文集 心灵史 -长篇小说卷》第一门 红色绿旗 _仪礼 读完

儀禮 - 维基文库,自由的图书馆 在这世界,各种各样的宗教都有念辞方式祈祷的百姓。 www.youtube.com 念辞比较容易使人引进恍惚(trance)状态。 zh.wikipedia.org 页42 导师马明心在哲合忍耶的《尼斯白提》(道谱)上,豪边地在七位也门圣徒的名字后面写上…

《张承志文集 心灵史 -长篇小说卷》第一门 红色绿旗 穷人宗教_读完

穷人日记。 〈穷〉是「竆」的简体字。 goo.gl www.tripadvisor.jp note.com 上记note明记,《骆驼祥子》的永定门附近的侨园饭店换了经营主体,新老板作废老外集聚的多人房。此前哪里有些卖大麻而changemoney的阿富汗人,garlic taste fried noodle等新加坡风…

《张承志文集 心灵史 -长篇小说卷》第一门 红色绿旗 圣徒出世_读完

日语的〈出世〉和汉语的〈出世〉意思不同。日语的〈出世〉是〈升官〉〈出息〉的意思。汉语的〈出世〉是〈出生〉〈发生〉的意思。表面上的汉字”chinese character“是一样。ぶぐお不过,有可能,在此项限定说,日本的〈出世〉是当场社会(交际的结果)露出头角…

《张承志文集 心灵史 -长篇小说卷》第一门 红色绿旗 圣域_读完

圣域の意味 - 中国語辞書 - Weblio日中中日辞典 アジール 页21 统治中国的孔孟之道,在这里最薄弱。 页22 何止孔孟之道和官府告示,在这里连科学也是软弱的。 页21 东半个甘肃。南北全部宁夏———银色大川和西海固山地。青海一角和天山两麓的大半新疆绿洲。———…

《张承志文集 心灵史 -长篇小说卷》第一门 红色绿旗 什么是哲合忍耶_读完

页16 不用说古代,就说一九六〇年前后的“自然灾害”期间- 页17 与这四兄弟在宗教迫害中毁家的同时, 页19 荒山无语。 我的感想还没悬浮。 【后报】 ジャフリーヤ - Wikipedia 哲合忍耶 - 维基百科,自由的百科全书 Jahriyya - Wikipedia (2023/1/25)

『一応探偵局』いちおうたんていきょく"Tentatively Detective Agency" Presented by Yasuko Sakata(JOUR COMICS)読了

初出「JOUR」2021年12月号、2022年2,4,6,8,10月号(月刊誌に隔月掲載)装幀者 熊谷千春 一応探偵局 : 1 (ジュールコミックス) 作者:坂田靖子 双葉社 Amazon そのへんにあったマンガ。 依頼しやすい? それともしにくい? 一応探偵局 \\|一応それなりに 依頼…

相鉄瓦版 Sotetsu Kawaraban 第282号(2023年1月8日更新)特集|相鉄ローゼン創業60周年記念 食卓を彩る定番食品のヒミツ 読了

相鉄瓦版 TOP 上は上星川、下はさがみ野。現物入手出来てないので、ウェブからpdf見て書きました。 カゴメトマトケチャップ、サントリー天然水、赤いきつねと緑のたぬき、キリン一番搾り、タカナシ低温殺菌牛乳の五点について、それぞれのメーカの人がトピッ…

『アンダーニンジャ 9 』"UNDER NINJA" vol.9 KENGO HANAZAWA PRESENTS(ヤンマガKCスペシャル)"YOUNG" 読了

book designed by akihito sumiyoshi + fake graphics ヤンマガ'22年25号、27号、29号、31号、33号、36号、38号、40号、42号掲載。巻末に株式会社とスタッフとスペシャルサンクス。巻頭にあらすじと人物紹介。もう死んでる人も特に注意書きなく入ってるかも…

『国家と犯罪』"NATIONS&CRIMES" by Funado Yoichi 船戸与一_読了(キューバ、メキシコ、メインランドチャイナ)

『チベットの薔薇』という小説*1の解説で、中国のチベット侵略について、本書の「中華膨張主義の解体ー三民族自治区からの発信」でも読んでみたら、ということで出て来た本です。読んだのは単行本。 国家と犯罪 (小学館): 1997|書誌詳細|国立国会図書館サ…

『キラキラとギラギラ (1) 』"KiraKira & GiraGira / MY DESTINY. ROMANCE WITH VIOLENCE."(I'm glitter, You're glaring.)(HARTA COMIX)読了

担当 塩出達也 装幀 川谷康久 【初出】ハルタ vol.91~vol.96 キラキラとギラギラ 1 (HARTA COMIX) 作者:嵐田 佐和子 KADOKAWA Amazon ジャケ買いみたいな感じで買ってみたまんが。番長路線というより世紀末救世主寄りの絵でした。東京リベンジャーズ(私は…

『トミーノッカーズ』単行本上下"THE TOMMYKNOCKERS" by STEPHEN KING読了

吉野美恵子訳 装画 藤田新策 デザイン 坂田政則 スティーブン・キングの日本語版Wikipediaを見たら、こんなことが書いてあったので借りました。 ja.wikipedia.org 80年代半ばには以前からのアルコールに加えて薬物依存(コカイン、咳止めシロップ、大麻その…

『 であいもん (13) 』"DEAIMON" Rin Asano presents, Kyoto & Wagashi & Family. Story of people over the Wagashi. (角川コミックス・エース) Kadokawa Comics A 読了

もうこの次の巻が出てるようですが、その辺にあったマンガなので。装幀・デザイン 倉地悠介(Astrorb) 初出/『ヤングエース』'21年10〜'22年2月号 であいもん(13) (角川コミックス・エース) 作者:浅野りん KADOKAWA Amazon 私がだいたい接客業のアルバイトで…

『アルタイの片隅で』《阿勒泰的角落》李娟著 “Corners of Altay” by Li Juan 读了

ムカイダイスという人の本や、アブドゥレヒム・オトキュル『英雄たちの涙 目覚めよ、ウイグル』を読もうと思っていたのですが、根が軟弱なせいか、ついつい関連書籍で出てきたこの人の小説を先に読んでしまいました。装幀&本文デザイン 大森裕二 アルタイの…

『まいにち酒ごはん日記』"The Daily Alcohol Meal Diary." by turedurehanako 読了

そのへんにあった本。編集人/森下康樹 編集者/羽賀千恵 デザイン/石松あや(しまりすデザインセンター)石川愛子 本文・カバーイラスト/樋口たつ乃 まいにち酒ごはん日記 (幻冬舎単行本) 作者:ツレヅレハナコ 幻冬舎 Amazon 著者がInstagramに投稿した記…

《张承志文集 心灵史 -长篇小说卷》代前言 走进大西北之前_读完

湖南文艺出版社出版 1999年12月 责任编辑 萧元 封面设计 罗丹 我曾经在中国西北认识一位美国人。他是学习汉语的,和我同学,和我一样留学生。他叫《蓝驰》。据他说,他在母国有一座广大的牧场。他在那儿乡下的大自然里长大。他出门去大城市读书找工作。可是…

『ウドウロク』"ŌDU KCALB" by Udō Yumiko(新潮文庫)読了

www.shinchosha.co.jp 有働由美子 - Wikipedia 最近、ブッコフの広告がこの本を載せていて、ほかの本はそれほど安くないのですが、これは単行本¥220、文庫本¥110(税込)と安いので、いちおうアマゾンのレビューで高評価がついてるのを見た上で、ついフラ…

Fundamental Principle of “Standing at 75”第二十六回ー「七十五歳にして立つ」根本原理『ガマの聖談 人生に関する珍考漫考』"Toad's Sacred Talk." -CHINKOU〈Curious Thoughts〉( It sounds like penis. ) and MANKOU〈Pondering〉( It sounds like cunt. ) about Life.- by Kiiti Minami 南喜一(カッパブックス)KAPPA BOOKS

ガマの聖談 : 人生に関する珍考漫考 (光文社): 1968|書誌詳細|国立国会図書館サーチ 南喜一 - Wikipedia ガマサンのウィキペディアを見ると、本書は、さんざんエロ話を語っておいて、〆は健康のためヤクルトを飲めという、身も蓋もない本であるとなってい…

Last Year's Battle Record Was 3,068第二十五話ー去年の戦果は三、〇六八回『ガマの聖談 人生に関する珍考漫考』"Toad's Sacred Talk." -CHINKOU〈Curious Thoughts〉( It sounds like penis. ) and MANKOU〈Pondering〉( It sounds like cunt. ) about Life.- by Kiiti Minami 南喜一(カッパブックス)KAPPA BOOKS

ガマの聖談 : 人生に関する珍考漫考 (光文社): 1968|書誌詳細|国立国会図書館サーチ 南喜一 - Wikipedia 前回で七十五歳なのにデイゲームナイトゲームダブルヘッダーみたいなこと書いてたので、それへのツッコミがあったとみえ、解答というか証明から始ま…

Rice Cracker Futon Is The Best Battlefield第二十四話ーせんべい布団が最高の戦場『ガマの聖談 人生に関する珍考漫考』"Toad's Sacred Talk." -CHINKOU〈Curious Thoughts〉( It sounds like penis. ) and MANKOU〈Pondering〉( It sounds like cunt. ) about Life.- by Kiiti Minami 南喜一(カッパブックス)KAPPA BOOKS

ガマの聖談 : 人生に関する珍考漫考 (光文社): 1968|書誌詳細|国立国会図書館サーチ 南喜一 - Wikipedia もうあと三回なので、そんなにネタはないです。今回は、東京ベッドの当時の社長が石川県出身で、ガマサンが石川県人会会長だった縁で、麻布六本木の…

『チベットの薔薇』"THE ROSE OF TIBET" by LIONEL DAVIDSON(扶桑社ミステリー)読了

カバー・イラスト:久保周史 カバー・デザイン:岩郷重力+WONDER WORKZ。 The Rose of Tibet (English Edition) 作者:Davidson, Lionel Faber & Faber Amazon The Rose of Tibet - Wikipedia 原書刊行は1962年。著者二作目の作品。下記は2009年、著者逝去時…

『BAR レモン・ハート (37) 』気持ちがすごくあったかい!!<酒コミック> (アクションコミックス) "BAR Lemon Hart" It feels so warm! ! <Sake Comic>(ACTION COMICS) 読了

装幀◎REVOdesign(ORIGINAL DESIGN 古澤隆人) Cover Photo 古谷隆 スコットランド ポートエレン蒸留所(2019年) BARレモン・ハート(37) (アクションコミックス) 作者:古谷 三敏 双葉社 Amazon 「漫画アクション」2021年8月17日号、9月21日号、10月19日号、1…

『酒のほそ道 五十二 』"SAKE NO HOSOMICHI 52"(The Narrow Road to/of Sake)[酒と肴の歳時記]by ROSWELL HOSOKI(ニチブンコミックス)(NC NICHIBUN COMICS)読了

COVER DESIGN CREATIVE・SANO・JAPAN 酒のほそ道 52 作者:ラズウェル細木 日本文芸社 Amazon まえがきは、アフターコロナカの外飲みについて。かつてのようにガンガン外に出まくる生活が出来ない、つかれるからとしています。加齢ではなく、外出しないことに…

『チベット女戦士アデ』(ADHE, The Tibetan Worrioress.) "The Voice that Remembers" by Adhe Tapontsang 読了

巻頭にテンズィン・ギャツォ、ダライ・ラマ猊下の序文が日英両文で掲載されています。私は勉強不足なのでよく分かりませんが、自称では14世とは名乗らないみたいで、ただたんにダライ・ラマ、"His Holiness the Dalai Lama" と名乗ってます。また、14世のみ…

『日本を襲ったスペイン・インフルエンザ 人類とウイルスの第一次世界戦争』"Spanish Flu Hits Japan. First World War Between Humans and Viruses."〈二十一世紀叢書〉"21st century series"読了

これもボーツー先生と福田和也の書評対談に出てきたので、読もうと思っていた本。思った以上に早く読めました。 stantsiya-iriya.hatenablog.com 日本を襲ったスペイン・インフルエンザ――人類とウイルスの第一次世界戦争 この本をいつか読もうリストに入れた…

『となりの代理人 フットボール⚽エージェント FOOTBALL AGENT (4) 』"Neighboring agent" by NODA TATSUKI(ヒーローズコミックス)読了

装丁 竹内亮輔[crazy force] 発行人 白井勝也 編集担当 高部格 「ヒーローズ」'22年3月~8月配信 ③巻の読書感想の見出しを②巻からコピったそのまま、直してませんでした。恐縮です。 となりの代理人-フットボール・エージェント-(4) (ヒーローズコミック…