読書

『古代中国の刑罰 髑髏されこうべが語るもの』(中公新書)読了

積ん読シリーズ 1995年の本なんですが、版元ウェブサイトに情報なし。中公は断絶ガー。帯のマーク=安野光雅 *この色の帯は歴史に関するもの 古代中国の刑罰 : 髑髏が語るもの (中央公論社): 1995|書誌詳細|国立国会図書館サーチ 帯写真は来月。 帯 魔女…

『海を越えた者たち』読了

海を越えた者たち (集英社): 1981|書誌詳細|国立国会図書館サーチ 表紙写真は来月。読んだのは単行本。装丁者 荒川じんぺい 数日前、ヤフーのトップページに、下記の記事があり、それでふと読んでみようと思って読みました。直木賞受賞作は地元の図書館に…

トレース・シリーズ『愚か者のララバイ』TRACE Series No.7 (FINAL) "GETTING UP WITH FLEAS" by Warren Murphy(ハヤカワ・ミステリ文庫)読了

愚か者のララバイ (早川書房): 1990|書誌詳細|国立国会図書館サーチ カバー・吉田秋生 読んだのは初刷 表紙写真は来月(予定) 裏表紙 六百万ドルの生命保険に入った映画スター、トニー・マキューのボディーガードをしてきてほしい、というのが、グルーチ…

トレース・シリーズ『チコの探偵物語』TRACE Series No.6 "TOO OLD A CAT" by Warren Murphy(ハヤカワ・ミステリ文庫)読了

チコの探偵物語 (早川書房): 1989|書誌詳細|国立国会図書館サーチ カバー・吉田秋生 読んだのは1990年12月31日の三刷 写真は来月(予定) 裏表紙 あなたに愛想がつきたの。無気力、無味乾燥。もうたくさん――愛しのチコのまさかの別れ話に、さすがのぐーた…

『童夢』"Dōmu : A Child's Dream"(アクション・コミックス ACTION COMICS)再読

英題は英文ウィキペディアから。 てっきりなくなったと思ってた本ですが、たまたま出て来ました。フォトライフの容量がいっぱいなので、自分で撮った800万画素のデジタル写真の表紙でないのがまことに残念です(棒 '80年代を代表する漫画家として、諸星大二…

『雪を待つ』《བོདཀྱི་གཅེས་ཕྲུག》"bod kyi gces phrug" 《成长谣》ラシャムジャ ལྷ་བྱམས་རྒྱལ། lha byamsrgyal 拉先加 読了

10月に買って、1月に読み終えていたのですが、読書感想を書けていませんでした。帯も写したいのですが、どうなるか。 拉先加_百度百科 百度は、チベット文字がぜんぜんありません。以前、《冥》という映画の百度を見た時は、チベット語の題名も書いてあった…

ビッグコミック2021年3月増刊号掲載(諸星大二郎劇場23 Morohoshi Daijiro Theater Vol.23)アリスとシェエラザード|第3話『眼球泥棒』読了

bigcomicbros.net 右もあんまし借金芸人として有名な病的ギャンブラーには見えないのですが、左がノンスタの井上にしか見えませんでした。 という表紙の話はいいとして、わたせせいぞう『なつのの京』の最後のページ、この銭湯は有名な気もしますしそうでな…

相鉄瓦版 Sotetsu Kawaraban 第272号(2021年2月1日更新)特集:チョコレートの限りない魅力 読了

今号も三つの記事からなっていますが、お題のチョコレートから意外と広がらなかったな、という気がします。コロナで取材に飛び回るのもなかなかしにくかったかもしれません。 最初の記事は、「ビーン・トゥー・バー」という新しい概念の説明と、障害者の雇用…

『血と鉄』"Blood and Iron"(チョンクオ風雲録 その十五)Each book of "CHUNG-KUO" series is published in two separate volumes in Japan. This book is the first part of "Chung-Kuo 8: Marriage of the Living Dark". (文春文庫)未読

旅立った者と、残された者。宇宙のかなたに新天地をもとめて旅立った人々は、この混乱をきわめたチョンクオに残らず幸いだった。いまやあらたな皇帝にならんとする者たちは手段を選びはしない。さらにはあの宿敵ディヴォアが舞い戻り、今度こそ地球をものに…

『苦力の時代』"Days of Bitter Strength"(チョンクオ風雲録 その十四)Each book of "CHUNG-KUO" series is published in two separate volumes in Japan. This book is the second part of "Chung-Kuo 7: Days of Bitter Strength". (文春文庫)未読

理想の世を作ろう――若者たちの決意も虚しく、チョンクオの人々はいまはただ生きてゆくのに精一杯というありさま。そんなところに大船団を組んで宇宙へ新天地を探す旅に出ようという計画が持ち上がった。民衆の心にふたたび希望の光が灯ったのもつかのま、恐…

『秘密の花園』"The Secret Garden" by shion miura 読了

同じ作者の『ののはな通信』のあとがきで、前にもこの小説で、フランチェスカという横浜の女子校を舞台にした、とあったので読みました。サガ女でもよかったのに。だめなのかな。 magazineworld.jp 電子版はないようで、読んだのは上のマガジンハウスの単行…

『酒のほそ道 四十八 』[酒と肴の歳時記]by ROSWELL HOSOKI(NC NICHIBUN COMICS)

おくのほそ道の英訳が"The Narrow Road to the Deep North"なので、酒のほそ道は、"The Narrow Road of Booze" とでも訳せはいいのかなあと思います。キングスレー・エイミスや吉行淳之介らに敬意を表して、酒の訳語にブーズを使って。 酒のほそ道 48 作者:…

『 Y 』by Shogo Sato 読了

読んだのは単行本ですが、これもほぼ同じ表紙。装画 アルジー 装幀 今西真紀 Y (ハルキ文庫) 作者:佐藤 正午 発売日: 2001/05/01 メディア: 文庫 この作者の『ジャンプ』文庫版解説者が、『永遠のゼロ、もとい1/2』と本書を引き合いに出して、作者のモテ度を…

『世界でいちばん美しい』"Sekai de ichiban utsukushii" by osamu fujitani 読了

これも、相鉄瓦版 第270号 特集:相鉄線沿線 文学さんぽ「小説でめぐるヨコハマ」アナウンサー・ライター 北村浩子 に出てくる小説です。 相鉄瓦版 バックナンバー 世界でいちばん美しい 作者:藤谷治 発売日: 2016/10/28 メディア: Kindle版 読んだのは単行…

『メグレとワイン商』(河出書房新社版メグレ警視シリーズ 33)"Maigret et le marchand de vin" by Georges Simenon 読了

メグレとワイン商 (河出書房新社): 1978|書誌詳細|国立国会図書館サーチ 写真提供 オリオンプレス ジョルジュ・シムノン――フランス最大の推理小説作家。1903年ベルギーに生まれ、1922年以降もっぱらフランスに居住して作家活動をつづける。多作家として知…

『熱い絹』Atsui Kinu = "Hot Silk" by Matsumoto Seicho 上下巻 読了

読んだのは単行本ですが、絵は文庫と同じ。デザインを少し変えてるだけです。 [まとめ買い] 熱い絹 作者:松本清張 メディア: Kindle版 装幀 菊地信義 雉の向きや、タイトル下地の赤い四角の角度が、単行本と文庫本で異なります。 熱い絹 - Wikipedia タイ・…

『永遠の1/2』"Eien no ni-bun-no-ichi" =Half of Eternity, by Sato Shogo(小学館文庫)読了

この人の『ジャンプ』を読んだ時、解説の人が、『永遠の1/2』がどうとか、『Y』がどうとか書いていたので、読んでみました。読んだのは下記、小学館文庫版。2017年8月7日の二刷。カバー作品 表 恒匡 カバーデザイン 鈴木成一デザイン室 永遠の1/2 (小学館文…

『リバーエンド・カフェ 7 』"River End Cafe" (ACTION COMICS) 読了

[装丁]橋田 洸 協力の三方は変わらず。バーと喫茶店と渦巻き🌀の人。初出は漫画アクション令和2年4/7号~8/4号、9/1号、9/15号。 リバーエンド・カフェ : 7 (アクションコミックス) 作者:たなか亜希夫 発売日: 2021/01/28 メディア: Kindle版 これまでのこ…

『定額制夫のこづかい万歳 ~月額2千万円の金欠ライフ~』VOL.2 "SUBSCRIPTION HUSBAND" by Koji Yoshimoto(モーニングKC)MORNING KC 読了

その辺にあったマンガ。COVER DESIGN : 装幀 SEIKO TSUCHIHASHI (HIVE&CO.,LTD.)土橋聖子(hive) 私の読書感想が悪意のある誤字なのか、愛のある誤字なのかは自分でも分かりません。ヒント:埼玉 定額制夫のこづかい万歳 月額2万千円の金欠ライフ(2) 定額…

『ドライブイン探訪』読了

相鉄瓦版第269号「特集:今も現役な昭和カルチャー」に著者が登場してドライブインについて語っていて、それで読んだ本。表紙の写真の平塚のドライブインは、伊勢原からベルマーレのホームゲームのシャトルバスが通る道沿いのような、一本筋違いのような。 …

『女の園の星 (1) 』(FEEL COMICS swing)読了

三浦しをん『ののはな通信』に出てくる与田という女子高教師のせりふがいちいち腹立つので、中和するために東京都現代美術館帰りにわざわざ地元の本屋で買った漫画。夜八時前に辿り着けました。 www.shodensha.co.jp 読んだのは2020年12月15日の七刷。七刷w…

『カラオケ行こ!』(BEAM COMIX)読了

読んだのは初版初刷の13日後の二刷。【初出】2019年 コミティア129 同人作品に描き下ろしを加え単行本化とのこと。装幀/黒木香+ベイブリッジ・スタジオ 編集長/清水速登 編集担当/秋元みなみ 巻末の謝辞では担当編集がイニシャル「A」になっています。…

『ののはな通信』"Letters between Nono and Hana" Shion miura 読了

装画 布川愛子 装丁 鈴木久美 ののはな通信 (角川書店単行本) 作者:三浦 しをん 発売日: 2018/05/26 メディア: Kindle版 のっけからというか、最後までというか、徹頭徹尾というか、LGBTQ?、百合、ズーレー小説。これも相鉄瓦版第270号(2020年10月1日更新…

『ライン河畔のチャイナ』"China on the Rhine"(チョンクオ風雲録 その十三)Each book of "CHUNG-KUO" series is published in two separate volumes in Japan. This book is the first part of "Chung-Kuo 7: Days of Bitter Strength". (文春文庫)未読

黙示録さながらの地獄となり果てたチョンクオ。〈七帝〉にかわる新たな権力の座を狙う争いは絶えないが、それでもなお人々は力強く日々の生活を営んでゆく。明日はもっとましでありますようにと祈りながら、きっとよりよい世界が生まれると信じながら……。チ…

トレース・シリーズ『二日酔いのバラード』TRACE Series No.1 "TWO STEPS FROM THREE EAST" by Warren Murphy(ハヤカワ・ミステリ文庫)読了

小泉喜美子訳のクレイグ・ライスのマローンものを読んだ時、巻末の文庫ラインナップにあった小説。これも酔いどれ探偵ものということでしたが、読んでみると、そうでもないかったです。 カバー・吉田秋生 このシリーズは七冊あって、ぜんぶハヤカワ文庫にな…

『JJM 女子柔道部物語 (10) 』"JOSHI JUDOBU MONOGATARI"(イブニングKC)"EVENING KC" 読了

装丁:竹内亮輔(crazy force) イブニング2020年18号、20号~24号、'21年2号~3号、モーニング'21年2・3合併号掲載 9巻の帯でも累計100万部突破でした。まあそこは突っ込むところでもないので。 帯をめくったところ。初めてこのロゴの力強さを意識しました。 …

『ジャンプ』"Jump" by Shogo Sato(光文社文庫)"KOBUNSHA BUNKO" 読了

相鉄瓦版第270号(2020年10月1日更新)特集:相鉄線沿線文学さんぽ 北村浩子「小説でめぐるヨコハマ」で紹介される五作品中、トップバッターに登場する作品。アナウンサー・ライターからリードオフマンを託された。 相鉄瓦版 バックナンバー https://cdn.sot…

『プラハ巡覧記 風がハープを奏でるように』"Prague Junran Ki Fu Ga Harp Wo Kanaderu Yo Ni"(わたしの旅ブックス 021)"BOOKS Mon Voyage" 読了

プラハ巡覧記 風がハープを奏でるように〈わたしの旅ブックス21〉 / 前川 健一(Maekawa Kenichi) | 産業編集センター 出版部 英語タイトルは下記から。来週もまた、見てくらさいネッ、フーガ、フッフッ。 www.cdjapan.co.jp 完全に「相変わらず」な本です…

『凪なぎのお暇いとま』"Nagi's Long Vacation" by Konari Misato (ALC DX)読了

Cover design Kawatani Yasuhisa 初出:エレガンスイブ 2020年5月号~9月号、11月~2021年1月号 累計400万部 はじめて恋を自覚しました。 実家に連れ戻された凪の顔が見たくて北国に飛んだゴン。再会した凪はすっかり変わっていて… この漫画の感想を今までこ…

ハヤカワミステリマガジン HAYAKAWA MYSTERY MAGAZINE No.733 3 March 2019 |特集|華文ミステリ THE CHINESE MYSTERY 半分読了

Cover & Color Pages Design 日高祐也 ◆ Illustrations 佳嶋/菅野研一/駒井和彬/シライシユウコ/フジワラヨウコウ たぶんこれは、痛快!布マスク新聞がまだ潰れてしまえ新聞と呼ばれていた頃に、日曜の読書欄で取り上げていて、それで読もうと思ったは…